カテゴリ:未分類( 4 )
明けましておめでとうございます!
平成20年がはじまりました。
20年前というと私は高校生です。
かしわ屋さんではじめてのアルバイトをして
給料をいただいたのがそのころです。
エレキギターを買いました。

そしてサラリーマンになり、2年前に独立しました。
サラリーマンの頃の正月と言えば
食べて寝て太るのがパターンでしたが、
今年の正月に関しては、なんか痩せたような気さえします。
年末に事務所を引っ越ししました。
あまりの荷物の量に、
整理するのに年末年始かかりました。

2年前に独立したときは、
荷物を乗用車で運ぶだけで済んだのに、
今回は引っ越し業者に頼んで1日がかりです。
山ほどある、作品と資料を整理しながら
よく働いたなぁと感心しました。

起きてる時間はすべて仕事という日々でしたが
今年は、仕事の時間、家族の時間、買物の時間、趣味の時間、創作の時間を
バランスよく持ちたいと思います。
それで感性が養われて、結局よい仕事ができるように思います。

今年一年、どうなるか楽しみです。
公私ともに大きな変化があるような気がします。
一年後はいったいどんな状況なんでしょう。
ビジョンはもちつつも、流れに身を任せるのが自分のやり方です。
今年も今まで出会った人たちと一緒に、
いろいろ挑戦していきたいと思います。
みなさま今年もどうぞ宜しくお願いします!

なみもと
[PR]
by langDesign | 2008-01-03 16:57
このクリ博エンディングパーティ12/21
10月2日から12月21日までの3ヶ月間開催してきた”このクリ博”も
いよいよ最終日を迎えます。

最終日の12月21日(金)の夜には、
この3ヶ月を映像等で振り返るこのクリギャラリーダイジェスト、
エンディングを記念してのパーティーを開催します。
博覧会出展者のみなさまはもとより、この街のクリエイターのみなさん、
その他様々なジャンルの方が多数集いますので、
ご関心ある方は、是非Mebicにお越しください。

 □日時:2007年12月21日(金)18:30〜20:00(18:00より受付開始)
 □参加費:2,000円(交流会費) 
 □お申込み・お問合せ

件名を「エンディングパーティー申し込み」として、
お名前、ご連絡先、交流会参加の有無を
info@mebic.com

までお送りいただくか、下記までご連絡ください。
TEL:06-6316-8780
FAX:06-6316-8781


【この街のクリエイター博覧会2007】
このクリギャラリーは
 テーマ01 おてがみten  10月02日(火)〜10月12日(金)
      杉山貴伸氏、西村雄樹氏ほか、総勢19人
 テーマ02「デザインとつくる現場」展 10月16日(火)〜10月26日(金)
      芦谷正人氏、浪本浩一氏ほか、総勢19人        
 テーマ03 大阪名物★広辞苑 10月30日(火)〜11月09日(金)
      福信行氏、真柴マキ氏ほか、総勢17人  
 テーマ04 「はじまりは、教室」展 11月13日(火)〜11月22日(木)
      上瀬正洋氏、北直旺哉氏ほか、総勢13人        
 テーマ05 A! Face展 11月27日(火)〜12月07日(金)
      藤井保氏ほか、総勢13人
 テーマ06 観て聴いて触って、感じる展 12月11日(火)〜12月21日(金)
      廣瀬圭治氏ほか、総勢12人
の出展者で行いました。全部観た方も一度も来れなかった方もぜひご参加ください!
[PR]
by langDesign | 2007-12-15 16:50
あやさんの童話が雑誌に
c0122646_18594993.jpg

ランデザインのスタッフ、デザイナーでライターのあやさん作の童話が、子育て雑誌「母の友 8月号」(福音館書店)に掲載されていいます。
「あくびだま」というお話しです。
「母の友」は子育てがテーマの記事はもちろん、日常のさまざまなテーマを扱っていて(今月は憲法)、どの記事も専門家による落ち着いた評論に引き込まれます。
本屋さんで見かけたら、ぜひのぞいてみてください。
ちなみに、あやさんは毎晩子どもに5冊も絵本を読んであげています。
絵本の読み聞かせは、子どもの感受性を豊かにしてくれるようです。

■「母の友」とは
子どもに関わるすべての人へ−「母の友」は《これからの子育て》を提案します。
子育て真っ最中の親にとっては、なにもかもが新しい体験です。「母の友」は身近な気になることを取り上げ、わかりやすく問題を考えて、暮らしに生かせるヒントをお伝えします。毎月の特集ページの他、日常の何気ない子どものつぶやきを捉えた「こどものひろば」や手作りの小物やおやつの作り方を紹介する連載コラム、「ぐりとぐら」や「魔女の宅急便」といった数々の名作を生み出したお話のページ、子どもの体と健康を考えるコーナーなど、盛りだくさんの内容です!
[PR]
by langDesign | 2007-07-05 19:20
車内迷惑行為
今朝、駅の待合室で口を開けながら化粧している女性が目に入る。この人こう見えて実はすごい賢いのだ・・でも賢くみられるのが嫌なのだ、ということにしておこう。など考えながら、電車に乗り込む。車内では前に座っているリクルートスーツの女性が、まつ毛の上にボンドのようなものを塗り始める。付けまつ毛にしては、変な位置だな、と思っていたら平たい棒でグイィ、グイィっと、ふたえまぶたの出来上がり!って・・・まぶたを棒で押しているときに、まぶたはひっくり返って、カエルというか、妖怪人間ベラというか、めちゃ怖かったぞ!朝から嫌な気分にさせられて、これはもう迷惑行為でしょう。男性が車内で髭を剃ったり、ネクタイ締めたりするのを見かけないのですが、女性が朝ご飯を食べていたり、化粧したりするのはよく見かけます。そういえば、こないだ吉野屋の牛丼を食べてる女性がいました。それは無いやろ。くさい。くさいといえば、おばさんが孫に551の豚まんを食べさせはじめて、車内ににおいが充満。思わず隣の車輌に逃げ込みました。
さて、電車を降りて天神橋筋商店街を歩いていたら、また迷惑な女性に遭遇?・・・梅雨の雨と相まって、今日はジメッとした一日になりそうです。
c0122646_1339344.jpg

[PR]
by langDesign | 2007-06-22 13:48